今年も毎年恒例の重要租税判例解析講座を開講します!6月末より順次配信予定となっております。詳細は添付のチラシをご覧ください!

【🍎判例解析講座のお知らせ🍎】

今年も毎年恒例の重要租税判例解析講座を開講します!6月末より順次配信予定となっております。詳細は添付のチラシをご覧ください!
お申込みURL:https://bit.ly/fhk2024

酒井克彦教授の新刊書籍『裁判例からみる法人税法〔四訂版〕』(大蔵財務協会2024)が発売されました。

酒井克彦教授の新刊書籍『裁判例からみる法人税法〔四訂版〕』が発売されました。

法人税法の仕組みと考え方を正しく理解していただけるよう法人税法解釈の指針となる重要裁判例492本を収録し、実際の裁判において示された当事者の主張や裁判所の判断を通じて法人税法を理論的・体系的に解説。ユニバーサルミュージック事件(最高裁令和4年4月21日判決)、クラヴィス事件(最高裁令和2年7月2日判決)や「剰余金の配当」の意義が争点となった最高裁令和3年3月31日判決など前回版(令和元年12月刊)以降の重要裁判例を新たに収録。

定価(一般)税込4,620円

会員価格はお問合せくださいませ。

ファルクラム会員の平松直樹先生が『クローズアップ事業・組織戦略と税務ー新時代の企業戦略を考える』(財経詳報社2024)の第2章「買い手における税務」を執筆しています。

【🍎ファルクラム会員・論文等掲載🍎】

ファルクラム会員の平松直樹先生が『クローズアップ事業・組織戦略と税務ー新時代の企業戦略を考える』(財経詳報社2024)の第2章「買い手における税務」を執筆しています。

ファルクラム会員の多賀谷博康先生が『クローズアップ事業・組織戦略と税務ー新時代の企業戦略を考える』(財経詳報社2024)の第1章「売り手における税務」を執筆しています。

【🍎ファルクラム会員・論文等掲載🍎】

ファルクラム会員の多賀谷博康先生が『クローズアップ事業・組織戦略と税務ー新時代の企業戦略を考える』(財経詳報社2024)の第1章「売り手における税務」を執筆しています。

臼倉真純上席主任研究員が『クローズアップ事業・組織戦略と税務ー新時代の企業戦略を考える』(財経詳報社2024)の第4章「新規事業戦略と税務」を執筆しています。

【🍎臼倉真純上席主任研究員・論文等掲載🍎】

臼倉真純上席主任研究員が『クローズアップ事業・組織戦略と税務ー新時代の企業戦略を考える』(財経詳報社2024)の第4章「新規事業戦略と税務」を執筆しています。

酒井克彦教授が編著監修した書籍『クローズアップ事業・組織戦略と税務ー新時代の企業戦略を考える』(財経詳報社2024)が刊行されました。

【🍎酒井教授・書籍等情報🍎】

酒井克彦教授(@SakaiTaxが編著監修した書籍『クローズアップ事業・組織戦略と税務ー新時代の企業戦略を考える』(財経詳報社2024)が刊行されました。