ファルクラム租税法研究会会員の加藤恵子税理士のインタビュー記事が、日本取引所グループ「上場会社トップインタビュー『創』」に掲載されました。

ファルクラム租税法研究会会員の加藤恵子税理士のインタビュー記事が、日本取引所グループ「上場会社トップインタビュー『創』」に掲載されました。

加藤恵子税理士は、東証一部上場企業の株式会社ミダックの代表取締役を務めていらっしゃいます。

インタビュー記事では、現デロイトトーマツ税理士法人名古屋事務所勤務を経て、経理統括部長として地元の中小企業である株式会社ミダックグループ入社以来、東証一部上場を果たすまでをお話されています。

記事はこちら

https://www.jpx.co.jp/listing/ir-clips/interview/detail/6564.html?fbclid=IwAR1MFeSMlkf2x7iIpMKct2RSIhq_JiO8JDVc3cvIHXCAgOL_Z2Jn2m8I30M

酒井克彦教授の論文がweb専門誌プロフェッションジャーナルに掲載されました。

酒井克彦教授の論文がweb専門誌プロフェッションジャーナルに掲載されました。

https://profession-net.com/professionjournal/tax-article-394/

「酒井克彦の〈深読み◆租税法〉 【第93回】「法令相互間の適用原則から読み解く租税法(その3)」~後法優位の原則~」

プロフェッションジャーナル会員のみの限定公開となります。