プロゼミ

● プロゼミコースのご紹介

プロゼミコースは、従来の租税法研究会〔スタンダードコース〕をさらに一歩進め、より深く租税法の解釈論を展開し、高度な理論に裏打ちされた実務への応用力を高めたいという専門的探究心に応えるべく開設している少人数制のゼミコースです。

毎回1つの実際の裁判例を取り上げ、発表班・質問班・ジャッジ班・司会班に分かれ議論を展開します(月ごとに役割を回していきます)。
発表班・質問班は、納税者側若しくは課税庁側の立場にたって主張をし意見をぶつけ合います。ジャッジ班は両者の主張を基に裁判官の立場からジャッジメントを行います。司会班は、適宜発表班・質問班の意見をまとめ、必要に応じて論点を絞るなどの進行を担当します。

本来のご自身のお考えとは別に、あえて課税庁側の立場や、裁判官の目線などに立って意見する応用力を鍛えることが、このプロゼミコースの目的です。議論の最後には、酒井教授が適宜コメント・解説いたしますが、中心となるのは参加する会員の皆様方になります。

● プロゼミコースの概要

開催スケジュール:
 年間8回(2・3・5・8月は非開催月。原則として土曜日開催。
 プロゼミコースは、原則としてスタンダードコースの開催日に合わせて開催いたします。
 なお、取り上げる事例はスタンダードコースと別の事案です。

時間・会場:
 プロゼミコースは、スタンダードコースと同じ会場で行います。
 スタンダードコースの終了後、休憩時間を挟み、約2時間の内容で行います。
 したがいまして、スタンダードコースとプロゼミコースの二つを受講することも可能です。


● 受講料・内容

◆Aコース: 月会費 25,000円
   ① スタンダードコースに加えプロゼミコース(1名)受講
   ② 租税法研究会年8回・プロゼミ(1名)年8回受講、毎月1枚の学習用DVD
  
◆Bコース: 月会費 35,000円
   ① スタンダードコースに加えプロゼミコース(2名)受講
   ② 租税法研究会年8回・プロゼミ(2名)年8回受講、毎月1枚の学習用DVD

◆Cコース: 月会費 15,000円
   ① プロゼミコース(1名)受講
   ② プロゼミ(1名)年8回受講、毎月1枚の学習用DVD

◆Dコース: 月会費 25,000円
   ① プロゼミコース(2名)受講
   ② プロゼミ(2名)年8回受講、毎月1枚の学習用DVD

  ※1 スタンダードコースは同事務所2名様まで参加可能
  ※2 プロゼミは登録者のみ参加可能、代替出席不可

● お申込み

お申込みは下の「登録申請書」を出力し、FAXしていただくか、当ホームページのお問い合わせタブからお申込みください。
FAX受信後、ファルクラム事務局よりご連絡申し上げます。

登録申請書はこちらをクリックして下さい