アコード租税総合研究所

● 関連団体 アコード租税総合研究所について

当団体の酒井克彦代表が所長・代表理事を務める関連団体として、一般社団法人アコード租税総合研究所がございます。

ファルクラムは、研究員の皆様でゼミ形式の意見交換を行うことで、お互いの知識や解釈技術を深めていくことを目標としています。
一方、関連団体である「アコード租税総合研究所」では、官民学の三者一体の理念の下、租税判例研究会や所得課税検討委員会といった少人数規模の研究会を開催する一方、酒井克彦教授をはじめとする多くの講師を招き、講義形式の各種セミナーを行っています。

たとえば、今後予定しているセミナーとして、酒井克彦代表による「平成28年度税制改正の総点検セミナー」や、相続税実務や国際税務に精通した講師をお招きし、各種の「資産税基礎セミナー」や「国際税務の基礎セミナー」等も予定しています。

なお、基礎セミナーのみならず、更に理解を深めるためのセミナーとして、「応用セミナー」も随時開設することで、それぞれの租税専門家の方々のレベルやニーズに合わせたセミナー開催を行っています(たとえば、全7回の所得税集中応用セミナー等)。

ファルクラムにおけるゼミ形式を通じた知識の研鑽とともに、インプットとしてのアコード開催セミナーへのご参加もご検討ください。


● 一般社団法人アコード租税総合研究所HP

一般社団法人アコード租税総合研究所のHPはこちらです
詳しい日程やセミナー予定等は、同研究所HPをご確認ください。